副業をしよう!さまざまな副業を紹介します。ネット

ネットを使って空いた時間に副業をしましょう

 サラリーマンやOLの場合、会社の規定により副業を禁止されている場合が多いのではないでしょうか。
表立ってアルバイトや掛け持ちの仕事をしてしまうと、現在勤めている会社にばれる可能性もあり、最悪の場合には解雇されてしまう恐れがあります。
そんな表だった副業が出来ない人に人気があるのが、ネットを利用した副業です。クラウドソーシングもその一つですし、自宅に居ながら空いた時間に仕事が出来るのもサラリーマンにとっては非常に便利な副業だと言えます。
クラウドソーシングとは、クラウドソーシングを扱う会社に企業が仕事を依頼して、不特定多数の人がそれを請け負う仕事のことです。
一つ一つの単価は安いですが、ライティングや企業のロゴの作成、文章の直しや翻訳、システム開発に至るまで幅広く仕事があるため、必ず自分が得意な仕事を見つけることが出来るでしょう。
クラウドシーングの収入は、請け負う仕事により大きく異なりますが、最も始めやすいライティングは1件あたり5円〜3,000円と収入の幅が大きいです。
これは数分で終わる簡単な仕事が安く、長文を書く必要があり文章の組み立て能力が必要とされる案件は高い金額になっています。
報酬が高いところでは、コンペやプロジェクトと呼ばれる案件が高く、特にコンペに関しては他の人と競う形になりますが採用された場合万単位の報酬を受け取ることが出来ます。
他にも最近副業として注目を集めているのが、ユーチューブへの動画投稿です。
すでにユーチューブの動画投稿だけで生活をしているユーチューバーと呼ばれる人たちも現れていますし、動画を撮って編集できる技術があればお金を稼ぐことも可能になるでしょう。
視聴回数×0.1円が収入になるようですから、たくさん見られればそれだけ収入も増えるとゆうことになります。
もちろん他の人に見てもらえるような動画でなければなかなか稼ぐことは出来ないかもしれませんが、動画が人気になってくると企業から商品の紹介動画を投稿して欲しいなど新たな仕事の依頼も増える場合もあるようです。
ネットを使った副業ならば会社にばれることも少ないでしょうし、何より空いた時間に副業を行うことが出来るメリットが非常に大きいですから、副業を探しているサラリーマンやOLの人は、まずネットで探してみるのも良いかもしれません。


ネット